«

»

12月 05

『絵画芸術』 フェルメール

matome470

『絵画芸術』 作者:ヨハネス・フェルメール

【絵画データ】
1666-67年作
油彩・カンヴァス
120cm×100cm
収蔵場所 ウィーン美術館(オーストリア・ウィーン)

 


多くの美術史家から寓意画として考えられている作品。画家の背後から覗くような構図であるが、この画家はフェルメール本人ではないかと考えられている。また室内の様々なものが描かれているが、アトリエとしては場違いなものが多い。この作品が多くの意味で解釈されるのは描かれたものとそれを連想させる様々な言葉の意味に深い暗示的な効果を読み取れるからである。
作品自体も室内を照らす光の表現と緻密な写実力で高い評価を得ている。
※寓意 他の物事にかこつけて、それとなくある意味をほのめかすこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>