«

»

12月 17

『山雨染衣図』 浦上玉堂

matome397

『山雨染衣図』 作者:浦上玉堂

【絵画データ】
19世紀初期作
一幅 紙本墨画淡彩
37cm×31.5cm
収蔵場所 個人蔵

 


米法山水に由来する様式の最も洗練された作品。近景の木々と遠景の山々の対比が見事である。特に、木々の描き方は、横に細かく筆を入れ、まるで風になびいているかのようにブレた表現になっている。この空気感の表現と蕪村のようなアバウトな稜線の描き方の融合が見ていて心地良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>