Category: 歌川広重

歌川広重の『名所江戸百景』 全118枚

『名所江戸百景』(めいしょえどひゃっけい)は、浮世絵師の歌川広重が安政3年(1856年)2月から同5年(185 …

Continue reading

Continue reading

『名所江戸百景 上野山した』 歌川広重

『名所江戸百景 上野山した』 作者:歌川広重 山下は上野広小路の東の火除け地の俗称。図は伊勢谷の店先で鮮魚を売 …

Continue reading

『白梅に寿帯鳥』 歌川広重

『白梅に寿帯鳥』 作者:歌川広重 見事に咲いた白梅の枝に羽を休める尾長の美しい寿帯鳥(じゅたいちょう)を描いた …

Continue reading

『枇杷に小鳥』 歌川広重

『枇杷に小鳥』 作者:歌川広重 藍一色の背景に白抜きで小鳥と枇杷を表現した渋みのある図。黄金色に熟した枇杷の実 …

Continue reading

『菖蒲と白鷺』 歌川広重

『菖蒲と白鷺』 作者:歌川広重 白・紫・藍・緑と、すべて青系統を主色としたこの一枚は、最も広重らしさを持ってい …

Continue reading

『東都名所 両国夕すずみ』 歌川広重

『東都名所 両国夕すずみ』 作者:歌川広重 【絵画データ】 1844-48年作 大判錦絵三枚続 収蔵場所 山口 …

Continue reading

Continue reading

『木曽海道六拾九次之内 洗場』 歌川広重

『木曽海道六拾九次之内 洗場』 作者:歌川広重 【絵画データ】 1837年作 横大判錦絵 収蔵場所 中山道広重 …

Continue reading

Continue reading