«

»

12月 05

『牛乳を注ぐ女』 フェルメール

matome556

『牛乳を注ぐ女』 作者:ヨハネス・フェルメール

【絵画データ】
1657-58年頃作
油彩・カンヴァス
45.5cm×41cm
収蔵場所 アムステルダム国立美術館(オランダ・アムステルダム)

 


メイドがパンプディングを作るために牛乳を注ぐ場面。ふくよかなメイドの立体感や流れ落ちる牛乳、柔らかく照らされた背景の光にフェルメールの優れた表現力が見て取れる。特に、光に照らされた食材たちはポワンティエ技法(点綴法)が用いられている。
※ポワンティエ技法 白や明るい色の小さな点を画中に置くことで、きらめく光の点を描く技法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>