«

»

12月 28

『漂泊する農婦』 フランソワ・ミレー

matome14

『漂泊する農婦』 作者:ジャン=フランソワ・ミレー

【絵画データ】
1853-54年頃作
油彩・板
44cm×33cm
収蔵場所 ルーヴル美術館(フランス・パリ)

農婦の仕事風景を切り取った一枚だが、明暗と質感により彫刻的な存在感を発している。ミレーの描きたかった農村の日常は、美術品のように崇高であり美しいものであったのだろう。以前の肖像画のような複雑な構図も消え、モデルや背景をそのまま描いたような簡素さも感じられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>