«

»

12月 06

『新生児の奇蹟』 ティツィアーノ

matome180

『新生児の奇蹟』 作者:ティツィアーノ・ヴェチェッリオ

【絵画データ】
1511年作
フレスコ画
340cm×355cm
収蔵場所 スクオーラ・デル・サント(イタリア・ヴェネチア)

 


パドヴァの聖アントニオ信心会の装飾的連作に寄与した三作品の一つ。この絵の物語は、不義をしたと誤解された人妻が、聖アントニオによって話す力を授けられた赤子に誤解を解いてもらうという内容である。ティツィアーノはこの絵に2つの背景、建物と風景を描くことで自らの古典的伝統への知識と想像力を示した。またこの絵の構図もまた2つの性質を与えられている。一つは画面下側の人々による水平の構図である。群がる人々は頭のラインを揃え水平への意識を高めている。二つ目は背景の建物と風景の境に示された垂直の構図である。このような大胆な構図もまたティツィアーノの作品の重要な部分になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>