«

»

12月 06

『十字架を運ぶキリスト』 ティツィアーノ

matome178

『十字架を運ぶキリスト』 作者:ティツィアーノ・ヴェチェッリオ

【絵画データ】
1505-06年作
油彩・カンヴァス
70cm×100cm
収蔵場所 スクオーラ・グランデ・ディ・サン・ロッコ(イタリア・ヴェネチア)

 


サン・ロッコ聖堂内に、この聖者の信心会の為に描かれた作品。この絵がスクオーラ・グランデ・ディ・サン・ロッコ飾られた当時は、非常に縁起物でこの絵を見た人々の貢物が後を絶たなかった。その為、あらゆる場面で模写されて使われていた。
この作品が人気を博したのは、非常に分かり易い構図であり万人に受け入れやすかったからだと考えられる。中央の2人は違和感ない姿勢で、威嚇的な刑吏と悲哀の表情を浮かべるキリストの対比がすぐに心情を理解できる。また、鼻筋などのしっかりとした輪郭はティツィアーノの特徴的な描き方である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>