«

»

4月 08

『リュクサンブール庭園風景』 ダヴィッド

matome7

『リュクサンブール庭園風景』 作者:ジャック=ルイ・ダヴィッド

【絵画データ】
1794年作
油彩・カンヴァス
55cm×65cm
収蔵場所 ルーヴル美術館(フランス・パリ)

本作は、1794年に友人ロベスピエール失脚により、リュクサンブールに4か月拘留された時に描かれた作品だと推定されている。画面いっぱいの大自然を見て分かるように、ダヴィッドの自然主義を立証する一枚である。自然の微妙な表情、光の姿を丁寧に拾い上げ、画面に再現する技術の高さに驚愕する。拘留の身とは思えないほど落ち着いた画面は、当時のダヴィッドの心境を反映しているかのようである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>