«

»

12月 07

『諸国滝廻り 東都葵ヶ岡の滝』 葛飾北斎

matome75

『諸国滝廻り 東都葵ヶ岡の滝』 作者:葛飾北斎

現在、日本の政治の中心として知られている「永田町」の近く、赤坂溜池に流れていた滝を描いている。当時は、大名屋敷などが建ち並ぶ場所で、絵の中に描かれる武士の姿がそれを現している。静かに流れる滝だが、上の溜池は動きを感じない静かな表現、落下する滝の表現、そして水が落下し動きを感じさせる水面の表現と見事に描き分けられている。

この記事が気に入ったら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>