«

»

3月 12

『菖蒲と白鷺』 歌川広重

5b74dfe9

『菖蒲と白鷺』 作者:歌川広重

白・紫・藍・緑と、すべて青系統を主色としたこの一枚は、最も広重らしさを持っている図。特に藍色の仕様は彼の得意するところで、欧米人の好むところでもある。白鷺の羽根がすべて絵の具を用いずバレンで強く摺る「空摺」とした点も工夫のひとつ。図中には「白鷺下田千點雪 黄鶯上樹一枝花」の詩語がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>