«

»

12月 07

『東都名所 新吉原』 歌川国芳

3e10df6a

『東都名所 新吉原』 作者:歌川国芳

吉原へと続く日本堤の道を、天空の満月が煌々と照らし出している。西洋絵画の影響を受けた陰影表現が、何気ない道端の風景に重要なアクセントをつけている。また、雲一つない空に巨大な月の光輪を描く斬新なアイディアが、澄み渡った夜の空気を見事に表現している国芳風景画の中の秀作。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>