«

»

12月 16

『夕汲み』 鳥居清長

aad3db9e

『夕汲み』 作者:鳥居清長

海水を桶で岸辺に運び、煮詰めて塩をとる作業を舞踊化して描いた作品。二人の美女が汐を汲むところを描いる。海の風に吹かれたためか髪の毛の乱れだれも色っぽく、清長が描いた美人としては最も写実的な作品である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>