«

»

12月 07

『千絵の海 絹川はちふせ』 葛飾北斎

matome47

『千絵の海 絹川はちふせ』 作者:葛飾北斎

鬼怒川の漁を描いた一枚。大きな砂山と襞のように重なる白い波頭が印象的な、北斎らしい大胆な構図。忙しなく働く人々を眺めながら一人のんびりとする漁師や、遠方で歩く馬曳きなどが作品にゆったりとした時間の流れを与えている。

この記事が気に入ったら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>