«

»

12月 07

『千絵の海 待チ網』 葛飾北斎

matome51

『千絵の海 待チ網』 作者:葛飾北斎

川の中で思い思いに漁をする人々が生き生きと描かれている。橋脚の下から、段になって流れ落ちる水の量感と勢いの描写は北斎ならではの技量を感じさせる。

この記事が気に入ったら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>