«

»

3月 07

『フェーレの町の入口』 ヤン・ファン・デル・ヘイデン

matome1

『フェーレの町の入口』 作者:ヤン・ファン・デル・ヘイデン

【絵画データ】
1665年頃作
油彩・板
45.7cm×55.9cm
収蔵場所 バッキンガム宮殿(イギリス・ロンドン)

都市の風景画を専門にしていたヘイデンは、生涯アムステルダムで活動していたが、作品のモティーフを求めて多くの土地へ旅行に行っていた。本作では、ゼーランド地方の小都市フェーレの風景を描いている。フェーレは、17世紀にスコットランドとの貿易拠点であり、重要な港であった。ヘイデンはフェーレに旅行した記録を残していないが、この景色を気に入ったのか何枚もの作品に描いており、本作は1665年頃に描かれたと推測されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>