«

»

12月 15

『シュプレマティスム 黄と黒』 カジミール・マレーヴィチ

e066e3d4

『シュプレマティスム 黄と黒』 作者:カジミール・マレーヴィチ

【絵画データ】
1916年作
油彩・カンヴァス
79.5cm×70.5cm
収蔵場所 ロシア美術館(ロシア・サンクトペテルブルク)

 

 

マレーヴィチは40点余りのシュプレマティスム(=抽象性を徹底した絵画の一形態)作品を制作している。他にも宇宙開発や人工衛星などのメカニックなものにも興味を示していた。彼の興味は三次元の制約を受ける地上から開放され、四次元的な世界を目指していたと言われている。
この作品でも画面と言う空間の中に単純な幾何学形態が散りばめられており、個々は自由に浮遊するようで全体は綺麗にまとまっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>